仮想通貨の将来

仮想通貨の将来

仮想通貨は貨幣の将来を変えるのか!?

仮想通貨は徐々に世界中で普及している

ビットコインやリップルコイン、イーサリアムなどの仮想コインは着実に世界中に浸透してきています。特にアメリカやヨーロッパでの普及のスピードは速く、インターネット上の通販ショップやオンラインサービスはもとより、実店舗での利用も可能になってきています。

日本でも、仮想通貨を貨幣に認定するなどの法整備が急ピッチで進んでいます。そして投資対象として活用する人が増えているなど、確実にユーザー数が増加しています。

これからの仮想通貨の展望

これからさらに仮想通貨の普及は進んでいくと見られています。

仮想コインの普及が進む理由としては、ますますビジネスがグローバル化、そしてオンライン化していくからです。こうした取引においては現実の通貨をやり取りすることには多くの問題がありますが、仮想通貨であれば一般の通貨にありがちな問題を避けることができます。

特に、送金にかかる手数料や時間が圧倒的に少ないというのが仮想通貨のメリットと言えるでしょう。

現在銀行での国際送金手数料は、6,000円前後が相場ですが、仮想通貨なら1円未満です。また通常数日かかる送金時間も、仮想通貨なら数秒で完了します。

そうした送金の不便さを解消するのが仮想通貨です。

仮想通貨の淘汰が始める可能性が高い

仮想通貨にはいくつもの種類があって、地域や国によってメインの仮想通貨が異なります。しかし、こうした複数ある仮想通貨の淘汰が進み、より安全で使いやすいものに絞られていくと考えられます。

今後は、欧米に普及している仮想通貨よりも、アジア各国で普及する仮想通貨が残る可能性が高いと言われています。

また、ブロックチェーン技術を採用した高いセキュリティー対策を実現した仮想通貨に人気が出てきています。こうした仮想通貨同士でのせめぎ合いにも注目して、どの通貨に投資をすべきかをウォッチングしていくのも、より上手に投資をするための重要なステップと言えるでしょう。

値上がりする可能性が高い仮想通貨はどれか?

よく質問を頂くのが、どの仮想通貨銘柄を買っていれば値段が上がるのかという質問ですが、投資なので絶対はありません。

その為当ブログでは、より稼げそうな銘柄を探し紹介している状態です。今までもベイジアコインやXEM、イーサリアムなどの投資で確実に利益を上げてきています。もちろんその時のタイミング重要ということはもちろんのこと。

特にベイジアコインは、日経新聞にも掲載されたタイミングで一気に価格が上がりました。

またイーサリアムもビットコインも激しく動いたタイミングでしっかりと利益を上げることができています。

次に来るとみている銘柄はADAコインです。

ADAコインについては、下記を参照してみてください。

ADAコイン(エイダコイン)はスマートコントラクトを実装した仮想通貨

2016.08.15

つまり2020年の東京オリンピックを見越して、欧米諸国の外国人が日本やアジアに来たとしても、お金の面で不便さを感じにくくなるでしょう。こうしたインフラ整備が整う事で、さらに仮想通貨の普及、そして資産価値の上昇につながっていくでしょう。

この記事が良かったらクリックしてね♪

コインチェック特集♪

日本一簡単にビットコインが買える!?
話題沸騰中の取引所!

コインチェック(COINCHECK)は、日本一簡単にビットコインや仮想通貨が購入できる取引所として人気があります。

特にスマホアプリは、他の取引所では使えないような、買売り機能や入金から出金まで簡単にすることが可能で、セキュリティー機能も兼ね備えた、初心者から上級者までが安心して使えるおすすめの取引所です。

>>コインチェックの登録方法