仮想通貨やビットコインで支払いできるWirex(E-Coin)デビットカードの作り方

仮想通貨やビットコインが使えるWirex(E-Coin)デビットカードを使って節税対策!

Wirex(E-Coin)デビットカードはビットコイン投資家の必需品

ビットコイン用のデビットカードを持つならWirex(E-Coin)がおすすめ

今回紹介させて頂くのは、仮想通貨・ビットコインで支払いができるデビットカード「Wirex(E-Coin)」です。

現在、発行枚数は全世界3,000万枚を超えました。さらに2,500万台以上のATMで使用できます。

このWirex(E-Coin)デビットカードの何が凄いのかというと、ビットコインを専用ウォレットに保管しながら、使いたい分だけを、デビットカードにチャージして使えるという事です。

海外通貨で資産管理できるという事で、現在ビットコイン投資家にとても人気がでています。

また、今まで仮想通貨は目に見えないものだから怖いと思っていた方も、ビットコインに投資してもいつでも引き出せるし、使えることで、ビットコインが、より身近に感じて頂けるということです。しかも、使い方もとっても簡単で便利です。

では実際にWirex(E-Coin)デビットカードを発行してみて良かったポイントを紹介していきたいと思います。

※下記リンクより申し込めば、プラスティックカード発行手数料が25%OFFになる特典付き!

Wirex(E-Coin)デビットカードがビットコイン投資家に人気の理由

Wirexカードが届きました

実際に使ってみて感じたデビットカードのメリット・デメリット

Wirex(E-Coin)デビットカードを実際に申込んでから、ちょうど10日でAIRMAILで到着しました。実際に使ってみて感じた私なりのメリット・デメリットを簡単にまとめたので、是非参考にしてみてください。

メリット

  • 仮想通貨を実際に使用できる
  • 国内口座へ引き出さなくても使用できる
  • 円安・ドル高なら国内の買い物でも安く買い物できる
  • スマホで残高確認・チャージができるから安心・便利
  • ビットコインのデビットカードを持つだけで目立つ
  • 個人情報を認証しなくても使える(ATM引出のみ制限あり)

逆に、実際に使ってみたデメリットも紹介します。

デメリット

  • 少しカードが安っぽい
  • 申込から到着まで時間がかかる(1~2週間)
  • すべて英語なので登録に苦労する(当サイトを見れば簡単)
  • 個人情報未認証なら高額現金のATM引出に制限がある

実際に使ってみて感じたデメリットです。

誰にも相談せずに、自分で翻訳しながら発行したのでデメリットにしましたが、このページを見ている方なら、とても簡単に感じる事ができるかもしれません。

一度発行して仕組みが分かればとても簡単なので、是非参考にしてみてください。

Wirex(E-Coin)デビットカードの作り方

もくじ

  1. Wirex(E-Coin)サイトにアクセス
  2. Wirex(E-Coin)デビットカードの発行申し込み
  3. 承認メールをチェック
  4. ログインをしてアカウントを承認する
  5. デビットカードの発行手続き
  6. デビットカードの受け取り

1.Wirex(E-Coin)サイトにアクセス

下記のリンクより申し込みをすれば、デビットカードの発行手数料が25%割引されるのでオススメ!

2.Wirex(E-coin)デビットカードの発行申し込み

まず上記リンクをクリックすれば、発行確認画面が表示されますので、下記のキャプチャ画面にしたがってクリックしてください。

2-1.デビットカードの発行開始

E-COINの公式サイトにリンクするので、そのまま「GETCARD」ボタンをクリックしてください。

Wirexデビットカード発行画面

2-2.サインアップ(申込)

「メールアドレス」「ログインパスワード」を決めて入力します。

reCAPTICHAのチェックボックスにチェックを入れて、指示に従います。

完了すれば、「SIGN UP」ボタンをクリックすれば、確認メールが届きます。

アカウント申請画面

3.承認メールをチェック

申込が完了すれば、登録メールアドレスに申込の確認メールが届きますので、リンクをチェックします。

実際にどのようなことが書いてあるのかというと、「口座の申込が完了しました。使用するには承認の為のリンクをクリックしてください。」

承認メールをクリックする

4.ログインをしてアカウントを承認する

4-1.新しい情報でログイン

上記メールの承認をクリックすれば、ログイン画面に移行するので、始めに登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力して、チェックし「LOGIN」をクリックします。

アカウントを承認させます

5.デビットカードを発行

5-1.手数料の事前入金手順

デビットカード発行手数料をあらかじめ、ビットコインアドレスに送金しておきます。

通常発送なら$17。高速発送なら$50から選べます。

デビットカード発行手数料をビットコインで送信

5-2.カード発行開始ボタン

メイン画面から、カード発行ボタンである「Request new card」をクリックします。

デビットカード発行ボタンをクリック

5-3.デビットカードの選択

デビットカードの種類を選びます。

使用用途にもよりますが、一般的な利用なら

  • USD Wirex Debit Card(ドル)
  • Physical(通常のカード)
  • Standard(通常配送便)

でいいかと思います。

できるだけ早く欲しい場合は少し高くなりますが、配送方法を「Expedite」にするのもいいかもしれません。

デビットカードの種類を選びます。

5-4.デビットカードの配送先住所

カードの配送先住所をすべて英語で記入します。

この個所が、一番の難所かもしれません。特に英語で住所を記載した事がない方は戸惑うかもしれませんが、ご安心ください。

  • Address Line1・・・番地を入力
  • Address Line2・・・区・町などを入力
  • Address Line3・・・都道府県・市などを入力
  • City・・・市を入力
  • PostCode・・・郵便番号を入力

たったこれだけです。

この下記では、市が2つ入力する事になりますが、そういった仕様なのでご安心ください。

配送先住所を入力

5-5.手数料の支払い

カード発送手数料の支払い画面になります。この場合はビットコインでしか支払えませんので、Account(BTC)を選択して記載されている料金「$17.00」で問題なければ「CHECKOUT」をクリックします。

最終確認

6.デビットカードの受け取り

デビットカードは航空郵便にて届きます。おおよその目安ですが、スタンダードを選んで頂いてもおおよそ10日前後では届きます。

どうしても急ぎで頼みたい方は、特急を使うといいかもしれません。

カードが届いたら、有効化を行いカードを使える状態にします。手順はとても簡単です。

やることは下記の3つだけ。

  1. カード番号の下4桁を入力
  2. 有効期限を入力
  3. アクティブボタンをクリック

たったこの3ステップで、今からすぐにWirex(E-Coin)デビットカードを使えるようになります。

Wirex(E-Coin)デビットカードの使い方

ビットコインをチャージする方法

Wirex(E-Coin)カードは、ビットコインをチャージして使うプリペイド式カードです。専門用語が並んでいるので難しく感じますが、とても簡単です。

ビットコインをチャージする方法を、英語が読めない方でも、安心してできるように詳しく解説していますので参考にしてみてください。

Wirex(E-Coinカード)にビットコインをチャージする方法

2017.01.03

ビットコインをATMで引き出す方法

Wirex(E-Coin)カードにチャージした後は、ビットコインを買い物で使ったり、生活の為に現金にして引き出せるようになります。

買い物で使用するのであれば、レジでクレジットカードが使えるところであれば、ほとんど100%使えます。

また、国内で現金を引き出す場合は、セブンイレブンの銀行ATMなら現金を引き出す事が可能です。その方法を詳しく解説しています。

仮想通貨専用Wirex(E-Coin)デビットカードでコンビニATMから現金を引き出す方法

2017.01.20

よくある質問

Q1.サポートセンターは充実していますか?

銀ちゃん
私も1度、使い方が分からなかった為、サポートセンターに日本語で問い合わせしたところ、丁寧に返信を頂きました。

返信は英語でしたが、ネットで「翻訳」と検索し、メール本文を張り付けると翻訳できますので、海外デビットカードでも問題なく使用できます。

Q2.カードを紛失した場合どうなりますか?

銀ちゃん
万が一カードを紛失した場合でも、マイページから「Block Card」をクリックすれば、カードの利用を止めることが可能です。万が一のときでも安心です。

Q3.コンビニATMからお金を引き出すことは可能です?

銀ちゃん
もちろん可能です。基本的に銀行ATMやクレジットカードが使用できる店舗、ショッピングの支払いにも使用することが可能です。
もっと詳しく知りたい方は、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

Wirex(E-Coin)デビットカードの作り方まとめ

ビットコイン支払いができるととても便利に

ビットコインや仮想通貨を実店舗で使えたらどれほど便利だろうか?そんな夢を形にしてくれるのが、このWirex(E-coin)デビットカードです。

初めは海外サイトという不安もあるかも知れませんが、全世界で3,000万枚以上発行していて、ATMも2,500万台もある、世界最大のビットコイン専用デビットカードです。

デビットカード発行まで、英語サイトなので少し難しいかもしれませんが、解説を見ながら手続きをしてみてください。もし分からないことがあればお気軽にお問い合わせフォームからお問い合わせください。

キャンペーン情報

当ページからカードをお申込みいただくと、何と発行手数料が25%引きになる特典付き!是非この機会にWirex(E-coin)デビットカードを申し込もう!

この記事が良かったらクリックしてね♪

≪ライトライズ特集♪≫
ビットコイン月利30%!?
話題沸騰中の投資案件!

ライトライズ(RightRise)は、イギリス政府公認のスピード違反を検挙するレーダーを設置している民間の会社です。
全世界から、レーダーにかかる費用をビットコインで募り、月利30%超の配当に成功している、世界中から注目されている高配当投資案件の一つです。

日本でも2017年から広まり始め、現在13万人超の投資家が集まっています。

>>ライトライズ(RightRise)の登録方法