トレードコインクラブ(TCC)の複利運用・再投資する方法

トレードコインクラブ(TCC)の複利運用・再投資する方法

トレードコインクラブ(TCC)で複利運用・再投資してもっと多くの利益を稼ごう!

トレードコインクラブ(TCC)の複利運用はとっても簡単

投資をする人なら当たり前の「複利運用」。

実は、この複利運用はトレードコインクラブ(TCC)でも活用することが可能です。

初めて投資をする方なら、トレードコインクラブ(TCC)の配当だけでも十分満足されるかもしれませんが、いっても日利およそ1~3%程度です。

その配当を毎日コツコツ貯めていくのも一つですが、毎日の配当を再投資に回して、元本を大きくする「複利運用」をする方法を知れば、さらに資産を増やすことが可能です。

今回は、その投資家なら当たり前に知っている「複利運用」について解説していきます。

複利運用とは

まず複利運用とは、どういったものか簡単に説明していきます。

複利運用とは、元金によって生じた利子を次の元本に組み込み、元本及びその組み込んだ利子にも、さらに利子がつくことにより、雪だるま式に利子が増えていく運用方法のことを言います。

もっと簡単に複利を説明すれば、複利は、自分の資産を追加することなく、増やし続ける唯一の方法ということです。

つまり、少ない資金でも大金を稼ぐ為には、複利運用は絶対必要だということです。

ここまでで、おおよその複利の仕組みについて、理解頂けたと思います。そこで、続きてトレードコインクラブ(TCC)において、どのようにすれば複利運用が出来るのかを、詳しく解説していきたいと思います。

トレードコインクラブ(TCC)の複利運用方法について

もくじ

  1. 複利運用のルールをマスターしよう
  2. 再投資のページを表示しよう
  3. 再投資金額を入力
  4. 再投資金額の確認
  5. 再投資用アドレスをコピーする
  6. 再投資用アドレスを張り付ける
  7. 再投資用のウォレットを選択
  8. ハッシュの支払いを行う
  9. 再投資の完了・複利運用の開始

1:複利運用のルールをマスターしよう

まず複利運用を始める前に、トレードコインクラブ(TCC)の複利運用のルールを簡単に説明します。

  • 複利運用の際に投資する場合、手数料は必要ありません
  • 再投資する場合、最低0.003BTCからとなります
  • 複利運用をする場合、「コミッション・配当」の残高から再投資が可能
  • 毎日複利運用の為の再投資は可能

以上が、トレードコインクラブ(TCC)の複利運用のルールになります。

理解できましたら、トレードコインクラブ(TCC)の管理画面を開いて次に進みましょう。

2:再投資のページを表示しよう

トレードコインクラブ(TCC)のバックオフィス(管理画面)が表示されましたら、上段の「PLANS→BUY」をクリックします。

トレードコインクラブ(TCC)の再投資画面を表示しよう※クリックすれば拡大できます。

3:再投資金額を入力

下記のような、メダルが表示されたライセンス購入画面が表示されましたら、「Enter Value」のテキストボックスに、再投資する金額を入力し、右の緑色のボタン「GENERATEHASH」をクリックします。

最低投資額は0.003BTCとなります。

再投資金額の入力方法※クリックすれば拡大できます。

4:再投資金額の確認

Enter Hashのテキストボックスに、先程のアドレスを張り付けて、SEARCH HASHをクリックすれば、各ウォレットの設定方法に移行します。

再投資金額の入力確認※クリックすれば拡大できます。

5:再投資用アドレスをコピーする

「HASH FOR PAYMENT」のアドレスをコピーします。

「CONFIRM PAYMENT」ボタンは絶対に押さないでください。もし押してしまった場合、HASHアドレスの上にある「To cancel the hash, go to the Hash History menu and click cancel.」という赤色のボタンをクリックし、初めからやり直してください。

再投資用のアドレスを表示する※クリックすれば拡大できます。

6:再投資用アドレスを張り付ける

トレードコインクラブ(TCC)の管理画面から「メニュー → FINANCAL → PAYHASH」の順番にメニューをクリックします。

次に表示される「ENTER HASH」が表示されますので、テキストボックスに、上記5でコピーした「HASH FOR PAYMENT」のアドレスを張り付けて「SEARCH HASH」をクリックします。

投資用アドレスを貼り付けます※クリックすれば拡大できます。

7:再投資用のウォレットを選択

再投資をする為のビットコインを、どのウォレットから入金するかを決めます。

通常、利益を複利運用する場合は、左から2つ目の「Trade」に、現在稼いでいるビットコイン額を入力します。

テキストボックス「TOTAL VALUE」の数字と、上記手順3で入力した投資金額が、一致していなければエラーとなるため、必ず投資する金額と入金額を同じにしてください。

以上で問題がなければ、「PAY」ボタンをクリックします。

画面上に表示される「Attention – Be aware making changes at your EXCHANGE WALLET, you will decrease your profits and close your account in case of that wallet reaches ZERO BALANCE on it. (翻訳:交換用ウォレットに変更を加えたことに気をつけてください。そのウォレットがZERO BALANCEに達した場合、利益を減らしてアカウントを閉じるでしょう。)」のとおり、全額を再投資に回さないようにしましょう。

再投資用のウォレットを選択※クリックすれば拡大できます。

8:ハッシュの支払いを行う

ハッシュ支払い画面の金額に問題がなければ、「Xpass」に投資用パスワードを入力します。

「トークン」は、トークンボタンをクリックすると、登録しているアドレスに下記のようなトークンが届きます。

例)Your token is :○○○○○○

このトークンをコピーして、トークンと記載してあるテキストボックスに貼り付けます。

最後に、「支払う」ボタンをクリックすれば、トレードコインクラブ(TCC)の再投資・複利運用が可能です。

ハッシュの支払いを行う※クリックすれば拡大できます。

9:再投資の完了・複利運用の開始

トレードコインクラブ(TCC)の管理画面にて、「EXCHANGE」の残高が増えていれば、再投資は成功しています。

再投資の完了・複利運用の開始※クリックすれば拡大できます。

トレードコインクラブ(TCC)の複利運用の方法まとめ

トレードコインクラブ(TCC)の複利運用のまとめ

トレードコンクラブ(TCC)の複利運用は難しくない

トレードコインクラブ(TCC)の管理画面は、英語表記と言う事もありとても難しく感じる方も多いかもしれませんが、複利運用は一番簡単かもしれません。

このページで紹介している方法なら、9ステップで、オートトレードで稼いだ利益を再投資するだけで、資産を増やし続けることが可能です。

是非この方法で、毎日複利運用し、お金がお金を生む複利の恩恵を活かしてください。

まだトレードコインクラブ(TCC)を始めていない方は、是非登録方法を参照して、初めてみられてはいかがでしょうか?

トレードコインクラブ(TCC)の始め方

仮想通貨がはじめての方でも、分かりやすいように取引所の開設方法から解説しています。是非参考にしてみてください。

トレードコインクラブ(TCC)で仮想通貨のAIトレードを始めよう!評判の高い資産運用を解説

2017.08.30

この記事が良かったらクリックしてね♪

コインチェック特集♪

日本一簡単にビットコインが買える!?
話題沸騰中の取引所!

コインチェック(COINCHECK)は、日本一簡単にビットコインや仮想通貨が購入できる取引所として人気があります。

特にスマホアプリは、他の取引所では使えないような、買売り機能や入金から出金まで簡単にすることが可能で、セキュリティー機能も兼ね備えた、初心者から上級者までが安心して使えるおすすめの取引所です。

>>コインチェックの登録方法