WEENZEE(ウィーンジー)で年利360%の仮想通貨投資&アフィリエイトをやってみた!登録方法・毎日複利の始め方を解説

ウィーンジー(WEENZEE)で年利360%の仮想通貨投資&アフィリエイトをやってみた!登録方法・毎日複利の始め方を解説

WEENZEE(ウィーンジー)は、2018年11月ごろにSNSを中心に、注目されている投資案件の1つ。

年利360%というハイリスクハイリターンながら、毎日複利できるというから注目度は半端ない。

しかも、アフィリエイトができるということで、早速登録してみましたが、正直激アツ案件。

特にAIトレーダーを活用した運用やアービトラージでの運用など、世界中で注目されること間違いなし!って事で、とにかく早く始めたい方のために、簡単な始め方を紹介しています。

あとは、うまく利益を出すのみ!。

早速みていきましょう!

WEENZEE(ウィーンジー)ってどんなサービス!?

WEENZEE(ウィーンジー)のポイントはこの4つ

まずWEENZEE(ウィーンジー)を語る上で外せないのが、どんなビジネスプラットフォームで運営されているのか?というポイントです。

現在、世界15ヶ国以上・10万人以上が参加する、ビッグプロジェクトになっています。

その事が象徴されるように、2019年1月には、中国の「Government and Business Leaders Summit」において、「もっとも投資価値のあるプロジェクト」として、表彰されたほど。

そんなWEENZEE(ウィーンジー)が分かる動画がこれ!

結構気になりますよね!

WEENZEE(ウィーンジー)の事業内容はというと…。

  • ブロックチェーン
  • AIトレード
  • ニュートラルネットワーク
  • トレーディングボット

これから期待されるハイテク技術を活用した、ビジネスプラットフォームが、ウィーンジー(WEENZEE)です。

WEENZEE(ウィーンジー)に投資するメリットって?

weenzeeの投資プラン

きっと、みんなが気なるのがこれですよね!

そう!運用利益。

運用期間で、運用率が変わりますが、およそ22.2%〜360%の高配当。

運用期間 利率
30日(お試し) 22.2%
60日 53.4%
90日 83.7%
180日 172.8%
360日 360%

この利率を見るだけで、投資するメリットってあるの?って不安も解消されませんか?

WEENZEE(ウィーンジー)に僕が投資を決意したのは、この配当率の高さです。

しかも、配当は毎日あるので毎日複利で運用もできます。

でも、30日のお試しではマイナスになってしまうので、60〜90日あたりからチャレンジした方がいいかも。

WEENZEE(ウィーンジー)のポイントは、

  1. 2018年11月より開始した始まったばかりの案件
  2. 注目のAIトレーダーを活用している点
  3. アービトラージによる収益化
  4. 最低の投資額が30ドル(日本円で3,300円からできる事)
  5. 日利:1%を目指せる点
  6. アフィリエイトができる事

これだけあれば、やる気にさせてくれますよね。

って事で、気になった方は、WEENZEE(ウィーンジー)をチェックしてみよう!

次に、 始め方を紹介していきます。

\*WEENZEE(ウィーンジー)の登録はこちら*/

WEENZEE(ウィーンジー)の登録方法・始め方

目次

1:公式サイトにアクセスしよう

まずは、こちらからWEENZEE(ウィーンジー)にアクセスしましょう。

2:登録情報を入力しよう

登録しよう

まずは、登録リンクをクリックして、

  • E-mail
  • パスワード

を設定しましょう。

同意事項は、2箇所あるのでチェックを忘れずに。

3:登録アドレスをチェック

登録アドレスをチェック

登録されたら、登録のメールアドレスに承認メールが送信されます。

メールボックスをチェックしてみましょう。

もしも来ていない場合、迷惑メールに入っていることも忘れずに!

Gmailの場合はこちら

G-mailの場合は、普通にメールボックスに入っていました。

画像のようにリンクをクリックしましょう。

メールが認証されました

E-mailが認証されたら、上記画面が表示されます。

右上からsign inしましょう

まずは、TOP画面の右上の「サインイン」リンクから、ログインしましょう。

4:サインインしよう!

サインインは簡単

サインインは、先ほどのログインIDとパスワードを入力します。

表示されているコードをそのまま入力し、「サインイン」をクリックします。

5:登録名を入力

登録データを入力

サインインが問題なくできたら、登録をつづけます。

WEENZEE(ウィーンジー)で使う、登録の名前、名字、国を洗濯して「保存」ボタンをクリックします。

登録は以上となります。

WEENZEE(ウィーンジー)への入金・投資方法

もくじ

  1. 入金通貨を選ぼう
  2. 仮想通貨を入金しよう
  3. 早速投資してみよう

1:入金通貨を選ぼう

ウィーンジー(Weenzee)に入金しよう

WEENZEE(ウィーンジー)に登録が完了したら、早速入金してきます。

左の「1:WEENZEE」メニューをクリックし、右端に表示されている「2:入金通貨を選択」から、好きな銘柄を選択します。

この場合、ビットコインを選択しています。

そのまま「3:クレジット追加」ボタンをクリックします。

2:仮想通貨を入金しよう

ビットコインを入金しよう

ビットコインで入金する画面が表示されたら、「ウォレット(アドレス)を表示する」ボタンをクリックします。

すると、QRコードが表示されますので、読み取り送金します。

ビットコインをQRコードから送金

ウォレットアドレスをコピペするか、表示されたQRコードを読みとりましょう。

ビットコインの送信には、仮想通貨を持っておく必要があります。

まだ仮想通貨を持っていない人は、おすすめの取引所「bitbank」で解説してくださいね。

ビットバンク(bitbank)の口座を開設する方法とは?仮想通貨・ビットコインの買い方・始め方を紹介

2018.10.01

WEENZEE(ウィーンジー)へ入金が確定したら、即メインアカウントに反映します。

アカウントに入金反映

僕の場合、試しに0.055BTC入金したら、35分かかりました。

3:早速投資してみよう!

投資銘柄を選ぼう

仮想通貨を入金できたら、画面に従って投資してきます。

まずは、トップメニューから「1:WEENZEE」をクリックし、「2:投資銘柄選択」をします。

「3:投資金額入力」で、投資金額を選択し、「4:配当通貨」を選択します。

WEENZEE独自のトークン「WNZ」の方が収益率が高くなるので、おすすめです。

ちなみに、WNZで配当を受け取った後でも、エクスプローラーにて、主要通貨への取引も可能です。

「5:投資期間の選択」を選び、「6:ポートフォリオを作成する」をクリックすれば、確認画面が表示されます。

ポートフォリオ確認画面

確認し、問題なければ「ポートフォリオ」を再度クリックして完了となります。

この時、毎日のボーナス発生額を必ずチェックしてください!

30日のお試しプランだと、-15%ってなるので損しちゃいますよ。

毎日配当の出金・複利運用の方法とは

WEENZEE(ウィーンジー)のメリットの1つが、毎日の配当を出金して複利運用に回せるポイントです。

しかもその方法は、とっても簡単。

毎日の配当を出金しよう

毎日の配当は、メインアカウントへ簡単に出金できます。

毎日配当を出金

出金できる配当は、WEENZEE(ウィーンジー)のアカウントページ下部に表示されます。

これはビットコイン0.05BTC投資した際の、1日の配当は「0.000497BTC」です。

これをメインアカウントへ出金します。

方法はとっても簡単。

「メインアカウントへ」の緑ボタンをクリックするだけ。

メインアカウントへの出金確認

利益を出金するかの確認画面が表示されるので、「引き出します。」をクリックしましょう。

たったこれだけです。

メインアカウントへ出金されたら、先ほど紹介した投資方法を参考にして、再度投資をするだけ。

毎日複利で運用できますよ。

最低投資額は、3,300円相当なので、最低でも0.005369BTCの配当がなければいけません。

毎日複利運用するなら、最低でも0.7BTC以上の運用が必要になります。

アフィリエイトの報酬・方法とは

アフィリエイトの報酬

WEENZEE(ウィーンジー)は、個別のリファレルリンクを使って、アフィリエイトをすることができます。

アフィリエイト報酬は、下記の2パターンがあります。

  • 投資額に対しての報酬
  • 収益に対する報酬

その代わり、アフィリエイトをするには条件があり、「最低でも100ドル以上の運用・投資」をすることが必須です。

僕の経験上、最低でも3〜5%は欲しいので、$100〜1,000プランがおすすめです。

ビットコインならで、0.06=0.19BTC程度になりますね。

WEENZEE(ウィーンジー)の口コミ・評判ってどうなの?

高配当が売りのWEENZEE(ウィーンジー)ですが、実際のところどうなの?ってのが、僕も含め投資家なら木になるところ。

そこで、調べてみました!

SNSの口コミ。

結構、安定して配当があるみたいですね。

こんなに高配当なら、いつか飛ぶんじゃないの?って気になりますよね。

でも、この堂々っぷり見ると、もしかして本物?って感じ。

中国で、かなり大々的に宣伝してるんですね。

結構、体力ある会社の可能性大。

ほんと情報が早い人は、早いですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「WEENZEE(ウィーンジー)で年利360%の仮想通貨投資&アフィリエイトをやってみた!登録方法・毎日複利の始め方を解説」について解説しました。

WEENZEE(ウィーンジー)を初めて聞いた人の中には、なんか懐かしいワクワク感を感じた人も多いんじゃないでしょうか?

そう、一時期流行ったハイプの香りもしますよね。

ちょっとハイリスク・ハイリターンなので、一発勝負!くらいに感覚がいいかもしれません。

ほんと、このやってみなきゃ分からない感って、正直投資にはつきものですよね。

だから、ほんと慎重な方はやめたほうがいいです!

数万円なら一か八かでやっちゃえ〜って人だけ、する案件かもしれませんね。

今までは、会社を徹底的に調べたり慎重になる人よりも、とりあえずやってみよう!って人たちが大金を手にしてきた事を考えると、ほんと今回もチャンスかも…。

って始めた方が稼げそう!ってのが正直なところです。

こいった投資は、ほんと本人の自己責任のところもあるので、しっかりと吟味してみてくださいね。

ただ、僕は情報だけ発信しているって事で。

是非参考にしてくださいね。

\*今回紹介したWEENZEE(ウィーンジー)はこちら*/

この記事が良かったらクリックしてね♪


仮想通貨の売買をするならビットバンク(bitbank)

初心者から上級者まで安心して使える、全仮想通貨の取引手数料が無料のビットバンク!

ビットバンクは、ビットコインやリップルの取引に定評のある取引所です。全ペアの取引手数料が無料なのがとっても嬉しいですね。100種類のチャート分析機能が魅力のTreadeviewもおすすめです。